一段落。

ふー、しんどかった。という事で、
この3月末をもって平成の大合併は一段落するという事で、
周波数ガイドの合併による局所のソートや送信場所の住所表記変更もひとまず一区切りです。
(もちろんペースは激減するが市町村合併自体はまだまだ続きますが。)

この機会ですので、当サイトにおける住所表記に関する見解というかルールを書いておきます。
(1.原則「大字」は表記しない。)
でんぱでーたでは市町村名と大字名が連続しない限り「大字」は表記しません。
(以後市町村名:青文字大字・住居表示上の町名:赤文字小字名:緑文字
(例)空知郡上砂川町上砂川町
   上浮穴郡久万町久万町(現:上浮穴郡久万高原町久万)のような場合に限り、
当サイトでは空知郡上砂川町大字上砂川町と表記します。
この例に則り、大分県佐伯市の場合、
本来は(例)佐伯市宇目大字重岡(旧:南海部郡宇目町重岡)が正式な表記なのですが、
宇目大字重岡自体が大字である為、
当サイトでは佐伯市宇目重岡と表記します。

(2.小字は頭に「字」を付ける)
土地登記や通りなどの通称としての小字は全て頭に「字」をつけます
(例)八幡浜市中央マーケット
   三好郡池田町ウエノ(現:三好市池田町ウエノ
ただ市町村によっては小字にも大字と同格に扱って個別に郵便番号を設定したり、
(例)八幡浜市裁判所通(〒796-0041)
沖縄県の大部分の市町村のように実質大字にもかかわらず(例)豊見城市高安のような表記をする場合もありますので、
そこはケースバイケースですね。

"一段落。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント